香里奈とは?

香里奈(かりな、1984年2月21日 - )は、日本のファッションモデル・女優。本名、能瀬 香里奈(のせ かりな)。愛知県出身。テンカラット所属。血液型はA型。視力:左右1.5。身長:165cm、体重:46kg。

2000年、『Ray』の専属モデルになる。
2001年、『カバチタレ!』で小原春菜役で連続ドラマデビュー。
2002年、フジテレビビジュアルクイーンに選ばれる。
2004年、『深呼吸の必要』、『天国の本屋〜恋火』、『海猿』の3作に出演。また『深呼吸の必要』で映画初出演、初主演を果たす。そして同映画の演技により第14回日本映画批評家大賞新人賞(小森和子賞)を受賞する。
2006年 2006 46th ACC CM FESTIVAL 特別賞/演技賞、資生堂「TSUBAKI」にて
2007年 自らプロデュースしたウエディングドレスブランド『Sancta Carina(サンクタカリナ)』を発表。表参道ヒルズで行われたデビューコレクションでは香里奈自らもモデルとして登場した。

地元では美少女三姉妹として有名であった能瀬三姉妹の三女で、長女は能世あんな、次女はえれな。愛称は、かりたんである。
幼少期より松岡伶子バレエ団でクラシックバレエを習う。あんなは金城高校、えれな、香里奈は名古屋女子大学高校卒業、その後モデルを夢見て3人で千葉に上京。
愛犬「もみじ」を飼っているが、香里奈よりあんな、えれなになついている。
自称「引きこもり」でオフは部屋でゲーム等を楽しむ傾向がある。
安室奈美恵の大ファンで、昨年のコンサートのパンフレットにも祝辞として取り上げられている。
Wikipediaより
かりな香里奈☆YouTube動画☆HOMEへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。